読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム大好き男の稼働日記

主にモンスト、パズドラ、シャドバ、グラブルの攻略日記

【朝鮮進駐軍】〜あの団体の正体 を YouTube で見る

https://youtu.be/bAjM7fw1Ais

ーコレってホント?ー

眞子さま同級生とご婚約へとNHK報じる 結婚時期は来年想定

これはびっくりだ。

-----------------------------------------------------------------

5月16日、秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さま(25)が大学時代の同級生の男性と婚約される見通しになったとNHKが報じた。

報道によるとお相手は国際基督教大学ICU)時代の同級生で、横浜市在住の小室圭さん。大学時代には藤沢市観光協会主催の2010年度「湘南江の島海の王子」として、各地の観光キャンペーンに参加していたという。

ふたりの交際は秋篠宮ご夫妻公認だといい、眞子さまから小室さんを紹介されたと報じられている。

女性皇族のご婚約は高円宮妃久子さまの次女・典子さん(28)以来3年ぶり。天皇の子や孫にあたる女性皇族「内親王」では、黒田清子さん(48)以来12年ぶりとなる。

宮内庁黒田清子さんの例も参考に水面下で準備作業を進めているそうで、整い次第記者会見を通して眞子さまの婚約内定を公式発表する見通し。結婚の時期は来年を想定しているという。

今回の報道を受け、Twitterでは「眞子さま」がトレンド入り。「眞子さまご結婚!」「眞子さま、ご婚約おめでとうございます」「眞子さまあああああああああああ」と歓喜の声があがっている。

http://jisin.jp/serial/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/imperial/28904

眞子さま同級生とご婚約へとNHK報じる 結婚時期は来年想定

一途

彼以外目に入らなかった。

でも、彼は疑い

なぜか携帯をみせて!という。

それがとても悲しかった。

見ても彼の思うようなことなんて

何もないのに。

見ようとする行為に

とても傷ついたの。

意地でも見せたくなかった。

悔しかった、悲しかった。

だって、信じてもらってないんだもん。

愛されてないと、わかるから。

私はあなたのことしか思えないから、

いつもあなたを絶ちきれなかった。

あなたと出会って、1人の男性 あなたに

何度失恋したことか…

わからないです。

そして、今も 失恋したばかりの

胸が苦しく、切ない

そんな心境です。

これとこれかな???めちゃくちゃ可愛い

これとこれかな???めちゃくちゃ可愛いよね個人的にスウィートダッフィーのメイちゃん椎ちゃんにやってほしいかも

独りが好きで何が悪い

娘は習い事が無い日は殆どお友達と遊んでいるのだが、

本音は一人でいたいらしい。

一人でお絵かきしたりゲームしたいと。

わかるなあ…

一人ぼっちになって心をリセットしたいんだよね。

昔旦那にもこの話をしたが、意味ワカンネと言われた。

一人なんて退屈なだけだ、と。

子育てしていると、自分が子供の頃感じた、

友達が多くて常に他人に囲まれワイワイやっていることこそ正義

という押し付けを再び感じることが多い。

しかし、一人が好きってのは武器である。

孤独に強いということだから。

大人になって自活すれば、孤独に耐えなければならない機会は幾度となくある。

また、母子家庭の子供がその母親の彼氏に殺されるニュースは後を絶たないが、

(散々言われてるけど)なんで子供がせめて高校生位になるまで、恋人つくるのをガマンできないのかと。

子供がいるなら孤独じゃないだろうと。

むしろ子供がいるのに恋人までつくるとか、大したバイタリティだわと呆れるのだ。

私は心底そう思うのだが、一人になるのが苦手な人は多分そうは考えないんだろう。

さらに不思議に思うのが、寂しがり屋の人というのは何故かワガママな人が多い。

そんなに寂しくて一人になりたくないのなら、一緒にいたくなるような人であろうとするものではないのか。

一緒にいようとするのに、こちらが不快になるようなワガママばかりなのは何故なのか。不快な奴とは誰だって一緒にいたくないだろう。言動が理不尽過ぎる。

あまり面識がないうちから、「私はorオレは、人が好きだから」とオレリア充体質だぜ発言をするような人には注意するようにしている。

眠い

毎度眠い(笑

電気消すと寝る感じ(笑

結構寝てると思うけど眠い(笑

夜は涼しいですね。

結構体調崩しそうです。

乃木坂工事中

なんだろ変な呼び方大会になってた気がする(笑

バナナマンの悪のりが最高潮な感じ。

欄世の話しに悪のりしすぎ(笑

さゆのタッタッターは良く有るあるある。

飛鳥のとうもろころしも良くある。

ちなみに家ではもろこし呼びでした。

結構色々な面白い話しがあって後編も面白そう。

今回まいやん、なぁちゃんが居ないで選抜も結構欠けてる中、3期が出演。

アンダーライブ時期だったかもしれないがアンダー一人も居ないのは寂しい。

3期は大園も泣いてないし皆変な敬語も無くもう馴れてきた感じかな?

天使がきた

3人の娘をもつまつこさんがいってた

子供が生まれた瞬間、「わたしのとこに天使がきた!」っとおもった!と。

うっれしそうにいうまつこさんがいうから、その言葉がすごく頭にのこっててやっぱり出産って感動的なんだろうな〜!とわたしはずっと生まれてくるのをワクワクしてた

実際は陣痛のいたみで「いたい!」と何度もさけびつかれたのと深夜だったので眠気のたたかいといきんでもいきんでもでてこなくてつかれていたけど、最後会陰切開してやっとでてきた「生まれました!」と助産師さんが泣いてる赤ちゃんをみせてくれた瞬間おもったのは

ああ、生まれたての赤ちゃんはやっぱりガッツ石松だなあと冷静におもい、ほんとうにお腹に赤ちゃんいたんだなあってことでした!

感動もなんもなかった!

日に日に大きくなる姿をみてる今の方が感動だな〜